[BB] BlackBerry Torch 9800のコアはPXA940に変わった?

以前の投稿([BB] BlackBerry Torch 9800の製造原価)で Torch 9800 のコアは、Bold 9000/9700 と同じ、Marvell PXA930 との情報でしたが最新のレポートでは違っているようです。

Blackberry Torch 9800 – Teardown (TECHINSIGHTS)

このレポートで、”we were surprised to see the use of the Marvell PXA940 as the mobile applications processor of the device.” ということで、Torch 9800 は Marvell PXA940 が使われています。

PXA940は624Mhz – 1000 Mhz で動作することが出来ます。

Bold 9000や9700で使われている PXA930 も 624Mhz バージョンと 800Mhz のバージョンがあります。

BlackBerry のデバイスの種類は色々ありますが、ベースの部分はほとんど変わっていなかったのですが、今後のパフォーマンス向上に向けて変わってきているようです。

[BB] Torch9800 A6.0.0.246(M/jAsia/AllLang)正式OSリリース

AT&T 以外の キャリアから、Torch 9800がリリースされましたが、日本語入力可能な正式OSがリリースされました。

Rogers Wireless Inc. から 9800M/9800jAsia が Telus Mobility から、9800AllLang がリリースされています。

9800M_PBr6.0.0_rel695_PL6.4.0.105_A6.0.0.246_Rogers_Wireless_Inc.exe
9800jAsia_PBr6.0.0_rel695_PL6.4.0.105_A6.0.0.246_Rogers_Wireless_Inc.exe
9800AllLang_PBr6.0.0_rel695_PL6.4.0.105_A6.0.0.246_Telus_Mobility.exe

これで、BlackBerry で対応出来る全ての言語の正式ファームがそろったことになるかと思います。

日本語入力でおかしなところがあるようですが、正式にリリースされた事によって今後サポートのリクエストをRIMに上げられるようになります。

私は、Torch 9800 は見送り、Bold 9780 を待っているのですが、まだ発売されないようです(T_T)

[BB] Torch 9800 A6.0.0.246 (9800M) リーク

Torch 9800 の A6.0.0.246 が リークしています。

Leaked! Torch 9800 OS 6.0.0.246 (Driphter.com)

Driphter.com では、jAsia には興味が無いようで、9800M_PBr6.0.0_rel695_PL6.4.0.105_A6.0.0.246.exe というようにMultiLanguage版 です。

Javaフォルダーの.codファイルを日本語入力可能なバージョンのJavaフォルダーにコピーすることで、簡単Hybrid を作ることは出来ると思います。

日本語入力可能なファーム名の 9800jAsia で検索するといくつかヒットしますが、置かれているファイルサーバの信頼性が不明で、ウィルス感染の可能性もあるので注意してください。

[BB] Torch 9800 VodafoneのCMビデオ

Vodafon UK の Torch 9800 の CMビデオです。

喧嘩した二人が Torch 9800 を使って写真など送りあって喧嘩を続けるのですが、最後は仲直りするというものです。

仲直りの返信でガラスに書いたハートが良い感じで壁紙画像に欲しいと思いました。

日本ではBold 9700のCMとかあまり見ないですね。

[BB] Torch 9800 A6.0.0.225 (9800M)がリーク

日本語入力が出来るようになった Torch 9800 の A6.0.0.225 バージョンがリークしています。

Leaked OS: 6.0.0.225 for BlackBerry Torch 9800 Findings and fixes (BlackBerryOS.com)

9800M なので、日本語関係の修正は入っていないと思いますが、9800jAasia の ラジオファイルと.codファイルを組み合わせることは可能だと思います。

9800M の A6.0.0.225 を PCにインストールし、Java  フォルダーを Backup してから  A6.0.0.225 を アンインストールします。

A6.0.0.225 の Java フォルダー の中身を、A6.0.0.214 の Java フォルダーにコピーすると、A6.0.0.225 に無い.cod ファイル(日本語関係) は A6.0.0.214 それ以外は A6.0.0.225 になります。

その状態で、A6.0.0.214 として Torch 9800 に書き込むと A6.0.0.225 + A6.0.0.214 の日本語入力可能なOSとして書き込みが出来ると思います。

日本語入力に関するモジュールがA6.0.0.214のままなので、日本語入力に関する不具合の修正は期待出来ませんが、それ以外は改善されている可能性があると思います。

※ OS5での経験を元に想定で記載しています。人柱精神の方のみ実験してください。

[BB] 祝!Torch9800で日本語入力が可能に

ついにTorch9800で日本語入力可能OSがリークしたようです。

BB9800Torchの日本語入力 (MobaThai)

ファイルの入手は、上記Blogのコメントを参照してください。

日本語入力可能なOSのバージョンは A6.0.0.214 のようなので、前回リークした MultiLanguage の [BB] Torch 9800 OS A6.0.0.214 がリーク と同じですね。

バージョンが同じ変わらないので、世界的にはニュースにならないかもしれないですね。

[追記] A6.0.0.225 が出ています。BB Torch 9800の日本語225 Rom (MobaThaiさん)

[BB] Torch 9800 OS A6.0.0.214 がリーク

BlackBerry Torch 9800 の A6.0.0.214 が リークしています。

Leaked: BlackBerry Torch 9800 OS 6.0.0.214 (BlackBerry Leaks)

日本では j付きが待たれますが、残念ながら 9800M_PBr6.0.0_rel555_PL6.4.0.99_A6.0.0.214.exe ということで、EastAsiaでも無いOSです。

CrackBerryのフォーム (Official 9800 6.0.0.214 Findings) を見ると ブラウザの表示が速くなった、バーチャルキーボードの入力時にちょっとラグがある、画像の表示や、起動時間が早くなった という書き込みがありました。

また、wipe してから入れた方が良い的な書き込みありましたが、試す場合はご自身の判断でお願いします。

[BB] Torch9800で日本語表示を可能とするために

Torch9800が発売され日本にも入ってきていますが、搭載されているOSは日本語表示必要なファイルが入っていないようです。

Torch9800の日本語フォントを含んだOSとして、 [BB] Slider 9800 OS 6.0.0.135 リーク で紹介した、A6.0.0.135(9800AllLang_PBr6.0.0_rel267_PL6.4.0.59_A6.0.0.135.exe)があります。
※ 一部のサイトはファイルが削除されています。

また、9800ではありませんが、Oxford 9670 の A6.0.0.180 が使えます。
Leaked! 9670 6.0.0.180 (driphter.com)

9800AllLang_PBr6.0.0_rel267_PL6.4.0.59_A6.0.0.135.exe をそのままデバイスに入れる事で日本語表示および日本語メニューの利用が可能だと思いますが、バージョンが古くなります。

強引な方法として、最新のOSのJavaフォルダーの中身を
C:\Program Files\Common Files\Research In Motion\Shared\Loader Files\9800AllLang_v6.0.0.135_P4.4.0.59\Java
にコピーし、新しいデバイスソフトウェアをアンインストールしたのち、A6.0.0.135 を 9800にインストールするという方法があります。

この方法では、新しいOSに存在するモジュールは新しいバージョンに、存在しないバージョンのファイルはA6.0.0.135を使う事になります。

9800AllLang_PBr6.0.0_rel267_PL6.4.0.59_A6.0.0.135.exe を入手出来ていれば、おすすめの方法です。

以下は、日本語フォント等の必要なファイルを抜き出して新OSに入れる方法を紹介します。

この場合メニュー表示の日本語化は行われません。

この投稿の続きを読む

[BB] BlackBerry Torch 9800の製造原価

BlackBerry Torch 9800 の製造原価が分析されています。

Piece by Piece: The Suppliers Behind the New BlackBerry Torch Smartphone (THE WALL STREET JOURNAL)

iSuppliが使われている部品を調べた結果、部品の原価が$171、製造コストが$12 と予測しています。

部品で一番高いのは、タッチスクリーンで$34.85です。(メーカは不明)

CPU は [BB] BlackBerry の CPU(Marvell PXA930) の投稿でも書いた Bold 9000/9700 と同じ Marvell の 624Mhz の Chipが使われているようです。

CPUの性能としては従来機種と同じですが、OS6 をスムーズに動かすにはメモリが 512MB 必要なようです。
CPU性能を上げない事でバッテリーの消費を長くするなど考えているのかもしれません。

また、Torch 9800 の 先週末の売り上げが 約 150,000台のようです。

[BB] Torch 9800 OS A6.0.0.161がリーク

このところ リーク情報が激しい OS 6 ですが、発売されたばかりの Torch 9800 の OS A6.0.0.161 がリークしています。

Leaked: OS 6.0.0.161 for the BlackBerry Torch 9800 (CrackBerry.com)

残念ながら、MultiLanguage です。
9800M_PBr6.0.0_rel335_PL6.4.0.75_A6.0.0.161.exe

jEastAsia がいつリリースされるのかがポイントですね。

今後も Torch 9800 の OS 情報は追いかけていきたいと思います。