[Galaxy S III] SC06DがAndroid 4.1.1を飛び越して4.1.2に(カスタムROMです)

ドコモ版Galaxy S III(SC06D)の最新ファームウェアSC06DOMALI3のベースはAndroid 4.0.4ですが、グローバル版にはJBの4.1.1がリリースされています。

ここ最近、手持ちのGalaxy S III(SC06D)でアプリケーションの強制終了が発生したり、WiFiの接続出来なくなったりと調子が悪くなっていたので、初期化する事にしました。

※ カスタムROMの導入を行うとキャリアやメーカの保証が受けられなくなります、自己責任でお楽しみください。また、カスタムROMに関する質問やサポートに関する質問には答えられないので、自己解決出来る方だけ参考にしてください。

初期前にデータのバックアップのためrootを取ってTitanium Backupを使いました。

root化したままで初期化しrootを取ったままSC06DOMALI3にアップデート出来たのですが、Titanium Backupでシステム系アプリケーションのデータリカバリーや削除を行うと再起動し動作が不安定になりました。

この動作は/systemなどをrwでremountするときに発生するようで、root対策のようです。

純正ROMのまま使う必要性が感じなくなり(^_^;)、カスタムROM導入に挑戦する事にしました。

Galaxy S IIIにもいくつか派生があり、AT&TやT-Mobile向けのカスタムROMであれば、Toolを使ってSC06D用にカスタマイズ出来るようです。

XDA-Developersの以下のフォーラムから選択すると良いと思います。
AT&T Galaxy S III Original Android Development
AT&T Galaxy S III Android Development
T-Mobile Galaxy S III Original Android Development
T-Mobile Galaxy S III Android Development

Android 4.0.4系のカスタムROMであればワンセグやオサイフ機能も使えるようです。ROMによってLTEの対応が異なるので注意が必要です。

私はワンセグやオサイフ機能は使わないので、最新のJB 4.1.2をベースにしたカスタムROMのPARANOID ANDROID v2.22を入れました。

[ROM][CM10:Hybrid] PARANOIDANDROID 2.22 (10/13)

PARANOID ANDROIDを選択したのはアプリケーション毎に使うDPIの設定が変更出来るので、スマートフォンUIやタブレットUIを切替が出来るのがポイントでした。

インストールに必要なファイルは、以下の4つです。

・PARANOID ANDROID  Install Zip: Rom: Download Here (PA-2.17.1-d2att.zip)
・Gapps: Download (gapps-jb-20121012-JZO54K-Formula84.zip)
・[Recovery] CWM-based Galaxy S3 Recovery V6 V6.0.1.2_r7 (SC06D-JB-KBC-CWM-V6.0.1.2_r7-recovery.7z)
・[Tool] 一撃 by ほむら (https://github.com/kbc-developers/release/wiki/SC06D) (make_JP_CompleteROM_SC06D.zip)

[インストール前準備]

・PA-2.22-d2att.zipを一撃ツールでSC06D用に変換

make_JP_CompleteROM_SC06D.zip を展開して出来たフォルダーmake_JP_CompleteROM_SC06DにPA-2.22-d2att.zipを移動し、make_JP_CompleteROM.cmdを起動して、JB(2)を選択して変換します。

diffフォルダーに追加インストールするファイルやフォントが置かれているので必要に応じて変更します。(ワンセグやオサイフアプリも入っています)

作成された、JP_SC06D_JB_Complete.zip をカスタムROMのインストールファイルとして使います。

・SC06DにClockworkMod Recoveryを導入

Odin3のPDAにSC06D-JB-KBC-CWM-V6.0.1.2_r7-recovery.7zを展開して出来たSC06D-JB-KBC-CWM-V6.0.1.2_r7-recovery-odin.tar.md5 を指定しSC06Dをダウンロードモードで起動(電源を切り、ボリューム下+ホーム+電源ボタン)しPCに接続し書き込みます。

書き込みが完了すると再起動(Auto Rebootのチェックを外しておいても良いと思います)するので、SC06Dをリカバリーモードで起動(電源を切り、ボリューム上+ホーム+電源ボタン)します。

・インストールファイルのコピー

インストールに必要なファイル JP_SC06D_JB_Complete.zip、gapps-jb-20121012-JZO54K-Formula84.zip をSC06Dにコピーします。
私は外部SDカードに、ClockworkMod Recoveryの “mounts adn storage” > “mount USB storage” でPCにマウントしコピーしました。

[インストール]

・カスタムROMのインストール

ClockworkMod Recoveryの”install zip from sdcard” > “choose zip from external sdcard” > JP_SC06D_JB_Complete.zip を選択しインストールします。

・グーグルアプリケーションをインストール

続いて “gapps-jb-20121012-JZO54K-Formula84.zip” をインストールします。

・データ初期化

ClockworkMod Recoveryの”wipe data/factory reset”,”wipe cache partition”, “advanced” > “wipe delvik cache” を選択し初期化します。

・再起動

“reboot system now” を選択し再起動します。

起動したら完了です。

バージョン情報です。

CM10ベースでAndroid version 4.1.2になっています。
ワンセグやオサイフ機能は使えませんが、ヌルサクで良い感じです。

Sakuramilkさんの新しいKernelが出ているので試してみようと思います。
すばらしいツールやハックを提供していくれているSakuramilkさん、ほむほむさんに感謝です(^_^)

今後は使えそうなカスタムROMを試してみたいと思います(^_^)v

[Galaxy SIII] SC06DをSC06DOMALI3にアップデート

ドコモ版Galaxy SIII/SC-06DにSC06DOMALI3のアップデート配信が行われています。

GALAXY S III SC-06Dの製品アップデート情報 (nttdocomo)

baseband を SC06DOMLG1 にダウングレードしているため([Galaxy SIII] SC06DのbasebandをOMLG1にダウングレードしてみた)、OTAアップデートのチェックを行ってもアップデートが表示されませんでした。

Baseband をSC06DOMLG6に戻してOTAアップデートチェックを行ったところ無事にアップデート出来ました。

アップデート後に何度かパーソナルエリアのアップデート失敗通知が表示されるようになりました。
パーソナルエリアは docomo Palette UI の ウィジェットでドコモポイントや請求料金が表示されるのですが、WiFi環境ではアップデートに失敗します。

使わないので、アプリケーションマネージャーからディセーブルにしました。

新しいROMで通信不具合が直っているとうれしいです。

[Galaxy SIII] SC06DのbasebandをOMLG1にダウングレードして通信不具合が少し改善しました

ドコモGalaxy SIII/SC-06Dの最新アップデート後に通信出来なくなる場合があったので、basebandをOMLG1にダウングレードしてみました。

[Galaxy SIII] SC06DのbasebandをOMLG1にダウングレードしてみた

ダウングレード前に発生していたWiFiから3G/LTEに切り替わり時に通信出来なくなる不具合は出なくなりました。

WiFi接続時に認証エラーになったりする不具合は改善されませんでした。WiFi認証はbasebanndというよりKernelかモジュール側だと思われます。

以前よりは通信出来ない状態が無くなったので、このまま使おうと思います。

[Galaxy SIII] SC06DのbasebandをOMLG1にダウングレードしてみた

ドコモ版Galaxy SIIIのSC-06Dを快適に使っていたのですが、最新ファームのOMLG6にアップデートしてからWiFiや3G/LTE通信の切替時に通信出来なくなる不具合に何度か遭遇しました。

OMLG1に戻すことも考えたのですが、取りあえずbasebandを書き換えてみようかなとやってみました。

※ 不具合が発生しても保証が受けられない可能性があるので、自己責任で行ってください。このブログでもサポートは行えません。

SC-02CやGalaxy S, Galaxy Tab では、baseband は アップデートの tar.md5 ファイルに modem.bin ファイルとして入っているので、このファイルを取り出して Odin3 の PHONE 指定する事で書き換えることが出来ました。

SC-06Dのアップデートファイルの中身を見てみると modem.bin ファイルがありません。

SC06DOMALG6:
boot.img
cache.img.ext4
NON-HLOS.bin
recovery.img
system.img.ext4

NON-HLOS.bin がそれっぽいのですが、Odin3 の PHONE に指定し書き込んでも Fail で失敗しました。

試行錯誤の結果 tar.md5 ファイル化し Odin3で書き込みに成功しました。
ポイントは、boot.img も一緒に tar.md5 化する事です。NON-HLOS.bin だけでは書き込みに失敗します。
boot.img は OMLG6 のファイルを使っています。

作業は、Linux マシンで行いましたが、busybox が入っている Android マシンでも作成は出来ると思います。
(md5sumを行わずにtarファイルの作成だけでも問題無いと思います)

$ cp ../SC06DOMALG1/NON-HLOS.bin .
$ cp ../SC06DOMALG6/boot.img .
$ ls
boot.img NON-HLOS.bin
$ tar -cf SC06DDOMALG1_NON-HLOS.tar boot.img NON-HLOS.bin
$ md5sum SC06DDOMALG1_NON-HLOS.tar >> SC06DDOMALG1_NON-HLOS.tar
$ mv SC06DDOMALG1_NON-HLOS.tar SC06DDOMALG1_NON-HLOS.tar.md5
$ ls
boot.img NON-HLOS.bin SC06DDOMALG1_NON-HLOS.tar.md5

完成した、SC06DDOMALG1_NON-HLOS.tar.md5 を PC にコピーし Odin3 の PDA に指定し、Galaxy SIII/SC-06Dをダウンロードモードで起動し書き込みます。
(Odin3はVer1.83を使っていますが、Ver1.7でも問題ありません)

書き込みが正常に完了しPASSになっています。(PASS表示になるまで少し時間がかかります)

自動的に再起動するので、Version情報を確認してください。

Baseband version が SC06DOMLG1 となっています。

ファームウェアの入手方法は、過去記事の [SC-06D] ドコモ版Galaxy SIII(SC-06D)のファームウェアを入手 を参考にしてください。

ダウングレードした直後なので変化が分かりませんが数日使って様子をみたいと思います。

[Galaxy SIII] Galaxy SIIIのカラバリがSamsungから発表

AT&Tから Galaxy SIIIのレッドバージョンが発売されていました([Galaxy S3] AT&TからGalaxy S3の赤モデルがリリース)が、
そのほかのカラバリも出るようです。

Samsung Expands the GALAXY S III Range with a Collection of New Colours Inspired by Nature (Samsung Tomorrow)

  • アンバー・ブラウン
    地球の神秘をイメージしたGalaxy SIIIの有機的なデザインを強調する色だそうです
  • ガーネットレッド
    古代エジプト人がお守りとして身につけていたガーネット石をイメージしたGalaxy SIIIの優雅さを表現する色だそうです
  • サファイヤブラック
    インドとペルーの古代人がお守りしていた石の色だそうです。
  • チタングレイ
    未来的な感じを表す色だそうです。

暗めの色ですね、もう少し明るい色のカラバリとか出さないのかな、黄色とか^^;

個人的にはガーネットレッドが気になっています。

各キャリアからの発売状況は不明ですが、ドコモから出たらショックです(>_<)、機種変更かな…

[Galaxy SIII] AT&T版Galaxy SIIIレッドバージョン開封動画

AT&TのGalaxy SIII レッドバージョン開封の動画が公開されています。

AT&T’s Garnet Red Samsung Galaxy S III Hands-On (Video and Gallery) (TechnoBuffalo)

赤より赤茶に近い色ですが、私は好みです。

青、白、赤の三色がそろっているのがすごいです^^;

[Galaxy S3] AT&TからGalaxy S3の赤モデルがリリース

AT&TからGalaxy S3の赤モデルが発売されるようです。

Garnet Red Galaxy S III pre-order starts from July 15. (SamMobile)

この赤モデルは好みですが、ドコモからは出ないんだろうな…