[Galayx SII] 国際版Galaxy SII用のICSアップデートがイスラエルで3/15から提供

SMAMOBILEによると、国際版Galaxy SII用のICSアップデートがイスラエルで3/15から提供されるようです。

‘ Ice Cream Sandwich update for Israel rolls out March 15 ‘ (SAMMOBILE)

リーク版のICS ROMは出ていましたが、公式に公開されるようです。

気になるドコモ版Galaxy SII(SC-02C)は国際版Galaxy SIIとハードウェアが一部異なるので、国際版ROMをそのまま使うことは出来ません。

SC-02C のアップデートを待つよりは、LTE対応のICS搭載Galaxy SIIIを狙った方が良いのかな?と思ったりします。

[SC-02C] Widget選択をAppWidgetPickerでグループ化

Galaxy SII/SC-02CのOMKL4へのアップデート、初期化、再セットアップを繰り返しています。

Widgetをホーム画面に配置するときに一覧メニューから選択するのですが、Widgetが多いと選択するのに時間がかかります。

一部のカスタムROMではAppWidgetPickerが入っていて、Widget選択画面でグループ化されるので選択しやすいのでGalaxy SII/SC-02Cにも導入してみました。

[App] AppWidgetPicker (XDA-Developers)

XDA-Developersのフォーラムから、AppWidgetPicker-1.2.3.apk (2012/01/15時点での最新)をダウンロードしインストールします。

adb shellでコマンドラインからインストールしました。

adb push AppWidgetPicker-1.2.3.apk /sdcard
adb shell
su - (rootになっていない場合)
cp /sdcard/AppWidgetPicker-1.2.3.apk /system/app/AppWidgetPicker.apk
chmod 644 /system/app/AppWidgetPicker.apk
reboot (再起動します)

再起動後にホーム画面でWidgetの追加を行うと、同じアプリケーションのWidgetはグループ化されます。

デフォルトで入っていて欲しいと思います(^^;)

[SC-02C] LCD Density Modderのアップデートではまった

私はSC-02Cの画面解像度(dpi)を変更し画面を広くして使っています。

設定変更のアプリケーションは色々出ていて、最近ではLCD Density Modder Proを使っています。

LCD Density Modder Pro

Androidの標準以外(240/160)の解像度に変更するとAndroid Marketで非対応機種として認識されるアプリケーションがあり、一時的に標準の解像度に戻す事が出来るので LCD Density Modder Pro を使っています。

標準の解像度に戻す際に再起動が必要になるので、面倒だなと思っていたらLCD Density Modder ProがアップデートされAndroid Market アプリケーションにパッチを当てる方法で対策出来るようになりました。

LCD Density Modder Pro で Fix Market Compatibility Issues を選択すると新しくPermanent Mod という項目が表示されモジュールをダウンロードしインストール出来るようになります。

インストールしてみたところ Android Market が強制終了し起動しなくなりました(;_;)

少し慌ててしまいLCD Density Modder Proをアンインストールしてしまいリカバリー出来なくなりました。orz

仕方ないのでファームウェアの再インストールを行いました。

Galaxy Tab の LCD Density Modder Proをインストールし確認したところ、Permanent Mod メニューに左に、Restore Market という項目がありました。

Restore Market to Stock を選択することで Android Market を元に戻すことが出来るようです。

慌てなかったらすぐにリカバリー出来たので一度深呼吸が必要ですね(^^;)

Permanent Mod はまだ使えないですね。

[SC-02C] Galaxy SIIを初期化しました

Galaxy SII/SC-02CへのOMKL4のアップデートが公開されアップデートしました([SC-02C] SC-02CをAndroid2.3.6のOMKL4へアップデート)

アップデート後に通信がスタックし接続一度切って再接続しないと通信出来ないといった不具合が出ていました。

同じような問題に遭遇しているような情報も無いので、私の環境の問題だろうとGalaxy SII/SC-02Cを初期化することにしました。
初期化はプライバシー設定からファクトリーデータリセットでじっするか、電話アプリで*2762*3855#をダイヤルし初期化します。
初期化後OMKL4をOdin3から書き込み再度ファクトリーリセットを行い完全に初期化しました。

※ 初期化を行うと内部SD領域も初期化されるので、バックアップは外部SDかPCにバックアップしてください。

※ Oidn3でのROM焼きは自己責任で行ってください。

google アカウントの設定後マーケットアプリを起動するとインストールしていたアプリケーションのダウンロードが始まりました。
ただ、アプリケーションの量が多いためダウンロードに失敗してしまったので、手動で順番に再インストールしアプリケーションのデータは Titanium Backupからデータリカバリーで復旧しました。

現在のVersionのステータスはこんな感じです。

TweakGS2(https://github.com/sakuramilk/sc02c_wiki/wiki/Tools) をインストールしお勧め設定に設定しています。

通信の不具合も出なくなり初期化前よりもヌルヌルサクサク(^^;)になり快適です。

思い切ってやって良かったです。

[SC-02C] SC-02CをAndroid2.3.6のOMKL4へアップデート

ドコモから公開されたSC-02CのアップデートOMKL4にアップデートしました。

私のSC-02Cはrootを取っていてOTAアップデートが出来ないので、Check Fus DownloaderでファームウェアをダウンロードしOdin3で書き込みました。

※ 正規の方法ではないので自己責任で行ってください。

Check Fus Downloader 2.1 は http://fus.nanzen.se/ からダウンロード出来ます。

Samsung Kies の FusCipherUtil.dll を使うので、Samsung Kies を インストールして FusCipherUtil.dll を Check Fus Downloader の実行ファイル CheckFusDownloader_v2.1.exe と同じフォルダーにインストールします。

ダウンロードが完了すると、SC-02C_DCM_1_20111223121054.zip というファイルが出来るのでファイルを展開すると、SC02COMKL4_SC02CDCMKL4_SC02COMKL4_HOME.tar.md5 があるので、Odin3で書き込みます。

再起動したら完了です。

バージョンを確認するとAndroid version 2.3.6 になっています。superuserやsuは消えているので再度rootを取る必要があります。

不要なアプリケーションやショートカットが追加されるので、root取って削除しようと思います。

ブラウザの動作がスムーズになり良い感じです。

WiFiの通信がたまにスタックするので少し様子を見ようと思います。

[Galaxy] Galaxy S/TabにはICSは来ないのか?

Galaxy シリーズへの Android 4.0 Ice Cream Sandwich 提供について、Samsung Italy から情報が出ています。

Samsung Italy confirms Android 4.0 update for Galaxy S II, Galaxy Note (Sammy Hub)

2012 に 以下のデバイス向けにリリースされるようです。

  • Galaxy S II
  • Galaxy Note
  • Galaxy Tab 10.1
  • Galaxy Tab 8.9
  • Galaxy Tab 7.7
  • Galaxy Tab 7.0 Plus

Android 2.3 が動作するデバイスでは、ICS が 動作するとの事で、Nexus S についてはリリースが予定されていますが、Galaxy S/Tab は予定が無いようです。

ドコモが販売しているデバイスでの対応が気になるところです。

[SC-02C] Swypeで日本語(ローマ字)入力

ドコモ版 Galaxy SII SC-02C をアップデート([SC-02C] GALAXY S II SC-02Cのソフトウェアアップデート) しSwype を確認してみると日本語入力出来るようになっていました。

Swype で ローマ字入力し日本語変換も出来ました。

途中経過を表示してくると分かりやすいのですが、手を離すまで分からないので正しく入力するには慣れが必要な気がしました。

私は ATOK を使っているので、ATOK に戻しました(^^;)