[Gagdet] ポータブルWiFi(DWR-PG)にウィルス混入

3G/WiFi/LAN接続をシームレスに利用できる、ポータブルWiFi(DWR-PG)にウィルスが混入していたようです。

データ通信機能内蔵ポータブルWi-Fiルーター「DWR-PG」(ポータブルWi-Fi) 不具合のお知らせとお詫び (バッファロー)

(追記) バッファローのページでシリアルによる確認が可能になりました。
私の持っているDWR-PGは対象外でした。

バッファローのページでは詳細がいまいちわからないですが、OEMでレンタルしているNTT東日本のページにもう少し詳細な情報があります。

モバイルWi-Fiルータ「光ポータブル」の一部へのウイルス混入について (NTT東日本)

ポータブルWiFiには内蔵ストレージがあり、そのストレージエリアにマニュアル等が入っているのですが、その部分にウィルスが感染していたようです。

普通にWiFiルータとして使っている場合には感染の危険性は無いようです。

バッファローの検査用パソコンがウィルス感染していたようです。また、全数感染しているわけではなく、抜き取り検査を行ったロットが感染しているようです。

私はバッファローから直接購入しているので、NTT東日本のページの情報をそのまま適用はできませんが、安全のため一度初期化しました。

初期化手順はバッファローの DWR-PGを初期化する方法 の手順でできます。

設定を保存する場合には、 DWR-PG本体の設定の保存・復元方法 で保存できます。(Webアクセスできる環境では 7.画面右上の[ログイン]をクリックします から実施すればよいかと思います。

ポータブルWiFiのUSBストレージ機能を使うことはあまり無いと思いますが、感染の可能性は低いと思いますが、念のためウィルスチェックはやっておいた方がよいかと思います。

[memo] PortableWi-Fi(DWR-PG)と定額データ通信契約

ドコモショップで、定額データ通信の契約をしたときに0円PCをもらう(実際はデビュー割引とで相殺)とバリュープランで契約出来ます。

ふと、パンフレット見ると DWR-PG をドコモショップに持ち込んでもバリュープランで契約出来るとの記載がありました。

写真を撮っていなかったのとそのパンフレットが手元に無いのでドコモのホームページを確認すると、

データ通信専用機種ではじめよう
注意モバイルWi-Fiルータはバリューコース/ベーシックコースの対象外となります。

と記載がありました。このセクションは データ通信専用機種の買い方 の説明なので、モバイルWi-Fiルータ はPCなどと同じ単体販売扱いだと思います。(回線契約は別に行い持ち込み扱い)

ドコモのページから製品詳細をクリックするとバッファローのページに飛び、Q&Aをみると、

  • 機器を購入するだけで利用できますか
  • 3G回線を利用するためには、別途NTTドコモとの回線契約および「mopera U」など、
    NTTドコモのデータ通信対応プロバイダーとの契約が必要です。
    DWR-PGは、音声通話ができませんので「定額データプラン スタンダード バリュー」での
    契約をご検討ください
    。料金やサービスに関する詳細は、お近くのドコモショップにお問合せください。
    ※「定額データプラン スタンダード バリュー」以外および、回線契約の詳細は
    NTTドコモにお問合せください。

と記載があります。

ドコモショップで買っても単体販売になって、回線契約とは分かれているのでは無いかと思われます。

どうやら、ドコモショップで買っても持ち込んでも “定額データプラン スタンダード バリュー” に新規契約は出来そうです。

ただ、0円PCで契約すれば、バリュー契約出来るので面倒であればその方が簡単です。
パンフレットの写真を撮ってこなかったのが悔やまれます。再度確認しようと思います。

余談ですが、”回線新規契約するとフォトフレームが無料でもらえるのですがいかがですか?” と言われました。

無料PCで荷物多いのにフォトフレームも入れると身動き出来ないので丁重にお断りしまいした。
回線契約でそれだけの利益が出るなら、もっと通信料金を下げて欲しいなと思いました。(^_^;)

[Gadget] PortableWi-Fi がやってきた

かなり前に、予約していた バッファローのPortable WiFi がひっそりと届きました。

BUFFALO ポータブルWiFiルーター Portable Wi-Fi DWR-PG (amazon.co.jp)

小さくて軽いですが、無線LAN/有線LAN/3G をシームレスに切り替えて使えます。

この投稿の続きを読む