[Android] ATOKが正式リリース

これまで、トライアルで公開されていた ATOK が正式にリリースしました。

https://market.android.com/details?id=com.justsystems.atokmobile.service

~【セール実施中】6/27(月)am10:00まで★特価980円★docomo、au、SoftBankに加え、EMOBILEやb-mobileでも利用可能に!~

ATOK for Android (Just System)

画像は Galaxy Tab の物です。

アプリケーション起動時の画面に、How to set up ATOK などが追加されています。

トライアル版とは別アプリケーションとなるので、インストール後 Settings > Locale and Test > Text Settings で 有効にします。

ATOk Trial は アンインストールしても問題ありません。

キーボードサイズ設定などが、細かく出来るようになっています。

個人的には、大中小くらい十分ですが、色々なデバイスがあるので、細かくカスタマイズ出来るのは良いですね。

Android デバイスには必須のアプリケーションになると思います。

[Galaxy S/Tab] ATOKがAndroid Marketに表示されない

ファームウェアの再インストールを行っていたら、ATOK が Android Market に表示されなくなりました。

検索しても表示されません。

調べてみたところ、バッテリーの保ちを改善するアプリケーション JuiceDefender – battery saver の設定が影響していました。

JuiceDefender は、WiFi を使っているときに 3G を停止する Tablet Mode の設定があります。

Tablet mode を有効にすると、WiFi 通信時に Flight mode が有効になり 3G 通信が OFF になります。

Andorid Market に登録されているアプリケーションは fingerprint などの他にキャリア情報でも制限出来るため、3G がOFF になっているとSIMが認識されていてもキャリア情報(接続しているキャリア?)が送られずにフィルターされるようです。

Tablet mode を解除して 3G を有効にする事で Android Market が表示されるようになりました。

Webから Android Market で ATOK を検索すると、docomo/au/SoftBank 用それぞれが表示されます。

キャリア情報でそれぞれ表示されるのだと思います。私は SoftBank の SIM を持っていないので確認出来ませんが、Galaxy S に  SoftBank SIM を入れることで SoftBank 用の ATOK が表示されると思います。

トライアル期間中のため、キャリアで限定する事は理解出来ますが、WiFi Only の Tablet もあるので、正式公開時にはこの制限が解除される事を望みます。

制限解除されないと WiFi Only の Tablet ではATOKが Android Market から インストール出来なくなります。(裏技はありますが..)