[BB10] Sachupツールを使ってOSを手動でアップデート

BlackBerry 10 デバイスのOSツールとして Sachup を以前紹介しました。([BB10] BlackBerry Z10にBlackBerry Q10のv10.1.0.4285のCoreOSを焼いてみた)

BlackBerry OS 10.2のアップデートが配信されていますが、デバイスをリリースしているキャリヤによってOS 10.2のアップデートのタイミングが異なります。
待ちきれない場合は、ツールを使って手動でアップデートすることが出来ます。

How to get the OS 10.2 update right now
(ネタ元: CrackBerry)

Sachesi は download and install Sachesi からダウンロード出来ます。

Sachesi で CountryやCarrier、Device、モデルを指定してOSのアップデート情報取得し、ファイルをダウンロード出来ます。

Country / Carrier は https://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Mobile_country_code#A で確認出来ます。
Country = MCC, Carrier = MNC です。

右上の丸をクリックすると Mode,Serverの指定も出来ます。Upgradeの場合は、OTAのアップデートbarファイルが表示されます。

Sachesi_01Sachesi_03

UK O2のZ10(STL100-2)のOS情報をサーチします。

Sachesi_02

Download All をクリックしOSをダウンロードします。
Sachesiの実行ファイルが置かれているフォルダーにOSバージョン名のフォルダーが作成されます。

BlackBerry 10デバイスを接続し Installタブを選択し、ダウンロードしたフォルダーを指定することで接続したデバイスがアップデートされます。

また、ModeをDebrickでOSのフルイメージがダウンロード出来るので、ExtractタブでAutoloaderを作成することが出来ます。

Sachesi_04 Sachesi_05

Autoloaderを作成するには、Debrickでダウンロードした2つのbarファイルを解凍ツールで展開またはSplitボタンでsignedファイルにし、Folderボタンで2つのsignedファイルが置かれたフォルダーを指定することで、2つのファイルがまとめられたAutoloaderが作成されます。

Autoloaderを実行しBlackBerry 10デバイスをアップデートすることが出来ます。(データが初期化されます)

作成したAutoloaderの情報です。10.2.0.1791のAutoloaderが作成出来ています。

C:\BlackBerry10\Sachesi-1.1\10.2.0.424>Autoloader-qcfm.exe FILEINFO
RIM Wireless Device Command-Line Auto-Programmer Version 3.10.0.12 (Win32) [Dec 6 2012 11:11:46]
Copyright 2012 Research In Motion Limited

QCFMv1/v2 Hybrid File
    containing: IFS, OS, User File System

    IFS/OS Version:        10.2.0.1791 DEV
        Hardware ID:       0x051D0001 RIM BlackBerry Device
        Metrics Version:   3.18
        Build Date:        Oct 03 2013
        Build Time:        01:34:53
        Build User:        ec_agent
        STP Protocol Ver:  0.0.4 (release OS)

    Header Version:        2.0
       Num Chunk Headers:  6
       Headers Length:     65120

    Chunk Header:
       Type:          0x06
    Chunk Header:
       Type:          0x08
    Chunk Header:
       Type:          0x06
    Chunk Header:
       Type:          0x05
    Chunk Header:
       Type:          0x09
    Chunk Header:
       Type:          0x89
    Signature Trailer:
       EC521_512 Signer: 0x48584E51 (QNXH-OS-1)
       EC521_256 Signer: 0x4C584E51 (QNXL-OS-1)

QCFMv1/v2 Hybrid File
    containing: Radio

    Header Version:        2.0
       Num Chunk Headers:  3
       Headers Length:     65312

    Chunk Header:
       Type:          0x0C
    Chunk Header:
       Type:          0x8C
    Chunk Header:
       Type:          0x0A
    Signature Trailer:
       EC521_512 Signer: 0x48584E51 (QNXH-OS-1)
       EC521_256 Signer: 0x4C584E51 (QNXL-OS-1)

Done.

Done.

Sachesi-1.1は、各アプリケーションのbarファイルがダウンロード出来るので、異なるバージョンのアプリケーションを組み合わせてHybrid化することも出来そうです。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。