[BB10] BlackBerry JavaからBlackBerry 10 Cascadesへのポーティング(その11)

その10は、NFCとBluetoothに関する情報でした。[BB10] BlackBerry JavaからBlackBerry 10 Cascadesへのポーティング(その10)

その11は、Pushに関する情報です。

BlackBerry Java to BlackBerry 10 Cascades Porting Series – Part 11: Push (Inside BlackBerry Developer Blog)

Pushはリアルタイムでデータを方法で、BlackBerryではメジャーな方法です。
Pushを利用するには、デバイスでのPushの登録とサーバサイドでの登録が必要となります。

BlackBerry 10でPushを利用するには、BlackBerry 7とほぼ同じ方法で行えるようです。

Pushサービスのoverviewは http://developer.blackberry.com/java/documentation/push_service_overview.html にあります。

push_service_sdk_arch_diagram_jan_03

以下のリンクにコーディングの詳しい情報が記載されています。

https://developer.blackberry.com/cascades/documentation/device_platform/invocation/receiving_invocation.html

https://developer.blackberry.com/cascades/documentation/device_comm/push/cs_receiving_a_push_message.html

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。