[BB10] BlackBerry JavaからBlackBerry 10 Cascadesへのポーティング(その7)

その6は、カメラに関する情報でした。

その7は、PIMに関する情報です。

BlackBerry Java to BlackBerry 10 Cascades Porting Series – Part 7: PIM (Inside BlackBerry Developer Blog)

PIM(ContactsCalendarMessages)の扱いに関しては、BlackBerry Java と同じように PIM APIs を使って、CRUD (create, read, update, delete) 操作を行います。

BlackBerry HUBへの通知は、Notification API を使って行います。

PIM操作は難しく無さそうです。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。