[BB10] BlackBerry Z10の初期化アップデート

このブログでは毎度おなじみの、OSを初期化してアップデートする手順です。

これまでのBlackBerry デバイスは、デバイスソフトウェアをloader.exeでOSをアップデートしました。
PlayBookは電源を切った状態で、Desktop Softwareに接続するとOSの初期化アップデートが出来ました。

BlackBerry Z10ではどうなのかな?とやってみました。
BlackBerry 10の場合は、IEかFireFoxを使ってアップデートするようです。

私のPCには、BlackBerry Desktop SoftwareとBlackBerry Linkがインストールされた状態です。

  • BlackBerry LinkやBlackBerry Desktop Softwareは落とします。
  • BlackBerry Z10をPCから外した状態にし電源を落とします。
  • Internet Explorer またはFireFoxで http://www.BlackBerry.com/updates に接続し、’Check for Updates’ ボタンを押します。
    BB_Update
  • ‘Check for Updates’ を押したときにセキュリティの警告が表示された場合は、許可を押します。
  • Device Connectionの画面が表示されるので、電源を落とした状態のBlackBerry Z10をPCに接続します。
    BBZ10_Update4
  • 電源ボタンを押して、BlackBerry Z10を起動します。(すでに起動している場合は、10秒長押しして電源を切って再度電源を入れます)
  • BlackBerry Z10のPIN番号が表示されたら、すぐにOKボタンを押します。(タイミングが微妙なので失敗したら電源断からやり直してください)
  • アップデートが表示されたら、”Get update”ボタンを押してアップデートを行います。
    BBZ10_UpdateBBZ10_Update2
  • アップデート完了の画面が表示されたらアップデート完了です。
    BBZ10_Update3

デバイスの電源オンオフタイミングが微妙で、バッテリー抜いたりして何度かやるとうまくいきました。

初期化アップデートが出来るようになったので、リークOSが出たら試してみようかなと思います。(Dev Alphaは焼きません^^;)

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。