[Kindle] Kindle Fire HD 8.9が日本でも発売

Kindle Fire HD 8.9が日本でも発売されるようです。

Kindle_Fire_HD89

Kindle Fire HD 8.9 16GB (Aamazn.co.jp)

値段は、16GBが24,800円で、32GBが29,800円です。
画面が8.9インチで、解像度1920×1200 なので、手持ちの10インチクラスのTablet(XOOM, Xperia Tablet S)に比べると解像度は高いです。

手元でTVや動画を見ようとXperia Tablet Sを購入しましたがあまり使っていません。
一番の理由は重いからです、2時間も同じような姿勢で持っているのはかなりつらいです。

値段が安いのは魅力ですが、独自UIでGoogle Playも使えないので、雑誌を読むという、小さい画面では見にくいコンテンツを見るときくらいしか用途が無い気がします。

画面の大きさで言うと、XOOMやXperia Tablet SでもKindleアプリが使えるので問題無いです。
Kindleアプリ使ってみるなら、Nexus 10の方が良さそうなので、やっぱり買わないと思います(^_^;)

それに、何度も書きますが^^; 動画を見るのはやっぱりPlayBookが最高だと思います。
Androidデバイスでは、HTML5のビデオコーディックサポートがばらばらで、再生出来ない動画がまだまがあります。
PlayBookはFlash Playerが使えるので、Webのブラウジングでも問題無く再生されます。

Kindle DXのようなE-Inkの8.9インチモデルなら速攻で購入してただろうな…

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。