[BB10] BlackBerry Q10をフラッグシップにした方が良いのでは?

BlackBerry 10の発表でBlackBerry Z10とQ10が発表されましたが、発表で力が入っていたのはBlackBerry Z10でした。

私がBlackBerryを使っているのは、物理キーボードで入力が楽で使い勝手が良いからです。(他にもメールフィルタとか文字をあつかうのに向いているとか色々好きなところああります^^;)
BlackBerry Q10にもっと力を入れて欲しいなと思ったらGIZMODOで記事が出ていました。

BlackBerry Q10が、フラッグシップじゃないなんて… (GIZMODO)

一部抜粋させて頂きます。(ぜひ、リンク先の記事を全部読んでみてください)

“ただし残念なのは、BlackBerryそのものの魅力がはるかに落ちてしまっていて、他と同レベルに並んだくらいでは回復できないってことです。”

“競争力のあるタッチスクリーン端末を作ること自体は、まったく問題ありません。でも、他に遅れをとっていて追いかける立場で戦うのなら、そのポジションを十分理解する必要があります。「十分良い」だけじゃ、良くないんです。”

“買ってもいいと思えるQWERTYキーボード付きスマートフォンを思い浮かべるとしたら、何が浮かぶでしょうか? おそらく、何も浮かばないんじゃないでしょうか? そんな真空こそ、BlackBerryにとって絶好のチャンスです。スマートフォンに乗り換えてからキーボードが使えなくなって不便に思っている人は、特にビジネスマンには多いんです。いつでもどこでも仕事のメールに長文で返信したくなってしまう人が一定数いるんです。そんなニーズにちゃんと答えようとしているスマートフォンメーカーは、今ありません。”

これまでユーザに受け入れられるQWERTYキーボード付きスマートフォンを作ってきたBlackBerryは単に物理キーボード入力が出来るだけで無く、ショートカットなど使い勝手を向上する独自のknow-howを持っているはずなので、そのknow-howをBlackBerry 10でも生かして欲しいです。

その意味で、BlackBerry Q10でトラックパッドが無くなったのはとても残念です。

BlackBerry Q10の出来次第では、BlackBerry Bold 9790を使い続けるかもしれません。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。