[BB] BlackBerry Bold 9790に日本語フォント追加(ついでに明朝フォント削除)

BlackBerry Bold 9790 への フォント追加について紹介した際に日本語フォントの追加についてはうまく出来ていなかったのですが、ポケゲさんが日本語フォントの確認を行っていました。

フォントファイルのサイズが6MBくらいまでであれば認識されそうです。

ポケゲさんは MigMix を入れていたので、Android 4.0(ICS)で採用されたモトヤフォントを入れてみました。

モトヤフォントはAndroidのリポジトリから入手出来ます。

https://github.com/android/platform_frameworks_base/tree/master/data/fonts

MTLmr3m.ttf

MTLc3m.ttf

2種類の等幅フォントがあります、今回は、モトヤマルベリ3を入れてみました。

BlackBerryデバイスの(BLACKBERRY1)\appdata\rim\fonts フォルダーに MTLmr3m.ttf を コピーし拡張子を ttf -> font に変更し、デバイスを再起動します。

フォント選択メニューに MTLmr3m が表示されるので選択します。

等幅フォントなのでメールは見やすいですが、メニューの表示には違和感があります。

フォントサイズの制限はありますが、日本語フォントの追加も出来るのでいくつかのフォントを試してみたいと思います。

Bold 9780(OS6)でも試してみましたが、メモリに読み込めるフォントサイズが問題のようでフォント選択メニューで表示されませんでした。

[注意点]

fonts フォルダーに複数のフォントを入れていると選択したフォント以外のフォントで表示される場合があります。

使いたいフォント以外は削除した方が良いです。

[明朝フォントの削除]

メールアプリケーションなどで一部のフォントが別のフォントで表示されることがあります。(ゴシックなのに明朝)

システムにはデフォルトで、net_rim_font_japanese.cod(明朝体)、net_rim_font_japanese_droid.cod(ゴシック体)がインストールされます。

複数のフォントが入っていると、別のフォントが使われることがあることから、net_rim_font_japanese.cod(明朝体)を削除することで明朝体で表示されることが無くなるかも?と考えて削除してみました。

削除は、BBSAK の “Modify CODs” > “Read System” で “net_rim_font_japanese” を 選択し “Remove” で削除しました。(Nameでソートすると分かりやすいです)


※ 画像は net_rim_font_japanese が削除済みの状態です。

Removeボタンを押すとデバイスが再起動します。

確認すると一部明朝体で表示されていたメールがすべてゴシック体で表示されました。

ゴシック体を使うのであれば、net_rim_font_japanese.cod は削除しても問題はなさそうです。
明朝体を使っている場合は、net_rim_font_japanese_droid を削除しても良いかもしれません。

試してから時間がたっていないので大丈夫とは言い切れませんが、変なフォント表示が無くなり快適です(^^;)

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。