[Galaxy S] DarkyROM 10.2 Resurrectionを国際版Galaxy Sに入れてみた

Galaxy SII の発売以来 Galaxy S のカスタマイズが少なくなっています。(;_;)

DarkyROM 10.2 がリリースされ、Odin3 からインストール可能な DarkyROM 10.2 Resurrection をインストールしました。

DarkyROM 10.2 は ClockworkMod Recovery からインストールする DarkyROM 10.2 Extreme Edition と それをベースに Odin3 書込用に作成された DarkyROM 10.2 Resurrection があります。

[ODIN] DarkyROM 10.2 Resurrection GT-I9000 (Darky’s rom)

[v10.2] Final – what are you waiting for? (Darky’s rom)

今回は、書込が簡単な、DarkyROM 10.2 Resurrection をインストールしました。

※ 事前にバックアップを取ってください。(/sdcard/は初期化されません)

ダウンロードした DarkyROM_10.2_Resurrection.zip を展開し、Odin3 で Galaxy S に書込みます。

書込完了後自動的に起動し、Ext4 への変換が行われます。

起動したら完了です。

Build number が DarkyROM JVQ v10.2 になっています。

システムアプリケーションやツールの追加削除は DarkyROM Tool で出来ます。

DarkyROM Tool は、http://www.darkyrom.com/community/index.php?threads/v10-2-final-what-are-you-waiting-for.4253/ の下の方にある、 Other downloads: に ダウンロードリンクがあります。

ダウンロードした、DarkyROM.apk を adb install DarkyROM.apk でインストールします。

Install タブから必要なアプリケーションを追加したり、Uninstall で削除したり出来ます。

2 Responses to [Galaxy S] DarkyROM 10.2 Resurrectionを国際版Galaxy Sに入れてみた

  1. masa! says:

    DarkyROM 10.2 Resurrectionですが、docomo版sc-02bには入らないのでしょうか?
    上記の方法で入れると、ベースバンドがunknownになってしまいます。
    いま、I9000XXJVQをダウンロード中なので入れてみようと思いますが。。。

    • gagdet says:

      masa!さん、こんにちは、

      国際版Galaxy SとSC-02Bではベースバンドチップが異なるため互換性はありません。
      カーネルとモデムファイルをSC-02B用にすることで使えようになるかもしれませんが未確認です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。