[APP] ネットワークスキャンソフトOverlook fing

Galaxy S/Tab のカスタムROMが 新ファームベースで開発が行われていますが、動きがあまり無いので、アプリケーションの紹介をしようと思います。(^_^;)

一般的なアプリケーションの紹介は色々とあるので、あまり紹介されていないアプリケーションを紹介します。

今回はネットワークスキャンソフト Overlook fing です。

https://market.android.com/details?id=com.overlook.android.fing&feature=search_result

通信機器やネットワーク機器をDHCPで接続しているとIPアドレスの利用状態が分からなくなったり、新しく接続した機器の設定を行うためにIPアドレスを調べたい時があります。

そんな時に便利なアプリケーションが Overlook fing です。

Overlook fing は Windows/Mac/Linux で動作するコマンドラインベースのネットワークスキャンツールで、Android で動作する GUIツールとして Overlook fing があります。Android の GUI で操作出来るので、Windows/Mac/Linux で使うよりも使いやすいです。

アプリケーションを立ち上げると、ネットワークをスキャンします。(2度目からはrefreshボタンを押すと再スキャンします)

※ ネットワークスキャナーというアプリケーションの性質上、個人のネットワークスキャン情報を例として出せないので、画像は Android Market から転載しています。

Overlook fing の 便利な点は、MAC アドレスとメーカ情報が表示される点です。
この情報を使う事で端末を把握するのに役に立ちます。

MAC アドレスによるメーカ名は Ethernet の NICメーカ の情報なので、デバイスのメーカと異なる場合があります。

画像のアイコンは自分で変更が出来るので分かりやすいアイコンに設定出来ます。

スキャンしたデバイスをタップしたりメニューからポートスキャンを選択する事でポートスキャンが出来ます。

スキャンしたポートをタップする事で、そのポートに接続する事が出来ます。HTTPの場合はブラウザを起動して接続する事も出来ます。

画像はwww.over-look.com の ポート21番(FTP)に接続した状態です。

他にも ping や traceroute, DNS lookup の機能があるので、ネットワークに関する必要な機能がそろっています。

メニューから使える、Host Tools です。

私は、Galaxy S で ネットワークやポートスキャン の機能を使っていますが、検索が早く、スキャンした後、ブラウザなどのアプリケーションで接続出来るので便利に使っています。

ネットワークスキャンやポートスキャンを自分のネットワーク以外でやるとアタックと見なされる場合もあるので、扱いには注意してください。

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。