[BB] Driphter.com VIP Hybridの一般公開(Willyboy v7.2etc)

VIP向けに公開されていた、Driphter.com の 最新 Hybrid OS が一般向けに公開されました。

Freshen Up Your OS With New Hybrids! (Driphter.com)

RobBeane 9800 v1.0 –> Download now!
Willyboy 9700 v7.2 –> Download now!
Driphter 9650 Dv13.1 –> Download now!
Willyboy 96xx v7.2 –> Download now!
Mark.Hayes0338 Storm2 v2.3 –> Download now!
Mark.Hayes0338 Storm1 v2.3 –> Download now!
Willyboy 9000 v7.2 –> Download now!
Willyboy 8900 v7.2 –> Download now!
Willyboy 85xx v7.2 –> Download now!

私が試した、Willyboy v7.2 は、日本語リソースファイルが古いA5.0.0.743に書き換わるため、気になる場合は入れ替える必要があります。

また、最近リリースされた、BDHP v1.1 や A_E Hybrids_V6.0.0.203 と比較すると、OS6のモジュールが若干古めです。

Willyboy を利用するメリットとしては、VIPメンバーがテストを行った後にリリースされているので、安定性があるという点です。

日本語関係モジュールを入替える場合、

JapaneseOptions.cod
net_rim_tid_AWnnJapanese.cod
*__ja.cod

を入替えてください。

コマンドプロンプトで、A5.0.0.862のオリジナルのJavaフォルダーをバックアップしたフォルダーに移動し、copy *__ja.cod <コピー先> というように実行すると楽かと思います。

日本語関係モジュールの入替えは面倒だし最新のモジュールが入っている方が良いという方は、[BB] A_E 9000 8900 8520 9700 Hybrids V6.0.0.203 リリース を使うと良いと思います。

ただ、A_E V6.0.0.203 の場合は、A5.0.0.912 のモジュールは使っていません。

インストールを考えると現時点でのおすすめは A_E Hybrids V6.0.0.203 でしょうか。

Storm2 に関しては、最新のOSが出ていないので、Driphter.com の Mark.Hayes0338 v2.3 が良いと思います。

Torch 9800 は、Hybrid OS を入れても日本語入力は出来ませんが、改良されていると思うのでお好みで選択してください。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。