[BB] BlackBerryの日本語入力可能なOSと不可能なOSの違いについて

前のPOSTで”BlackBerry OSファイルの種別“について説明しました。
今回は、日本語入力可能なOSと不可能なOSの違いについて説明します。

また、前回のPOSTでAllLangは日本語表示可能と書きましたが、最近は日本語表示のリソースが外されている場合が出てきました。

日本語入力可能なOSと不可能なOSについて一言で説明するとプラットフォームファイルの違いになります。

BlackBerryのOSファイルについて“で説明しましたが、OSファイルで日本語入力可能なファイル名には、”jAllLang”のように”j“がついています。
OSファイルのバージョンには、パッケージバンドルバージョン、プラットフォームバージョン、アプリケーションバージョンがあります。

OSファイルのバージョンを示す場合ほとんどはアプリケーションバージョン使うため、プラットフォームバージョンはあまり意識していないかと思います。

今回は、”j”付きOSファイルと”j”無しOSファイルを比較してみます。
今回使用するファイルは以下のファイルです。

・日本語入力可能OSファイル
9700jEastAsia_PBr5.0.0_rel922_PL5.1.0.140_A5.0.0.545_Taiwan_Mobile.exe
・日本語入力不可能OSファイル(実は日本語表示用のリソースも存在しません)
9700AllLang_PBr5.0.0_rel922_PL5.1.0.140_A5.0.0.545_Bell_Mobility_Inc.exe

それぞれのデバイスファイルをインストールすると、通常以下のフォルダー配下にOSファイルが展開されます。

C:\Program Files\Common Files\Research In Motion\Shared\Loader Files

この下に

9700AllLang_v5.0.0.545_P5.1.0.140
9700EastAsia_v5.0.0.545_P5.1.0.140

といったフォルダーが出来ます。(“j”が付かないのでわかりにくいですね)
フォルダーの中身は以下のようになっています。

Directory of C:\Program Files\Common Files\Research In Motion\Shared\Loader Files\9700AllLang_v5.0.0.545_P5.1.0.140

05/16/2010  15:57              .
05/16/2010  15:57              ..
05/16/2010  15:57              UMTS
05/16/2010  15:57              Java
03/22/2010  12:26                35 BejeweledTwist.alx
03/22/2010  12:26            11,471 BISThickClient.alx
03/22/2010  12:26           679,030 BlackBerry.alx
03/22/2010  12:26             5,943 BrickBreaker.alx
03/22/2010  12:26            10,603 Browser.alx
03/22/2010  12:26                35 CityID.alx
03/22/2010  12:26           221,205 CJK.alx
03/22/2010  12:26            19,789 DocumentsToGo47.alx
03/22/2010  12:26               677 Fetion_v50_480x360.alx
03/22/2010  12:26             7,884 GoogleTalk.alx
03/22/2010  12:26            12,647 Help.alx
03/22/2010  12:26             7,308 icq.alx
03/22/2010  12:26                36 BBD2_v50_360x480td.alx
03/22/2010  12:26            11,272 Klondike_v4.6.alx
03/22/2010  12:26             9,454 LBS.alx
03/22/2010  12:26             5,907 MemoPad-Java.alx
03/22/2010  12:26               650 MobileStock_v50_480x360.alx
03/22/2010  12:26             8,388 aim.alx
03/22/2010  12:26               627 Music_v50_480x360.alx
03/22/2010  12:26            12,111 net_rim_bb_gmail.alx
03/22/2010  12:26             8,897 net_rim_bb_vvm.alx
03/22/2010  12:26            14,958 PasswordKeeper.alx
03/22/2010  12:26                35 Peggle.alx
03/22/2010  12:26            14,637 Phone.alx
03/22/2010  12:26             6,114 WordMole.alx
03/22/2010  12:26            58,985 Platform.alx
03/22/2010  12:26             8,873 RootCertificates.alx
03/22/2010  12:26             9,706 SMIME.alx
03/22/2010  12:26             8,448 WindowsLiveMessenger.alx
03/22/2010  12:26            12,258 Sudoku_v4.6.alx
03/22/2010  12:26             6,091 Tasks-Java.alx
03/22/2010  12:26             1,001 Telenav_v50_480x360.alx
03/22/2010  12:26                35 Tetris.alx
03/22/2010  12:26                35 TexasPoker_v50_360x480td.alx
03/22/2010  12:26                35 TheSims3.alx
03/22/2010  12:26             9,694 THK2_v4.6.alx
03/22/2010  12:26                35 TrooperTyping_v4.6.alx
03/22/2010  12:26                35 MonopolyWW.alx
03/22/2010  12:26                35 VZNavigator.alx
03/22/2010  12:26                35 VCastMusic.alx
03/22/2010  12:26                35 VodafoneMusic.alx
03/22/2010  12:26             8,152 YahooMessenger.alx
03/22/2010  11:51         1,511,712 userguide_series_11.pdf
05/16/2010  15:57            88,371 specification.pkg
05/16/2010  15:57           858,560 PkgDBCache.xml
              45 File(s)      3,651,844 bytes

今回ポイントとなるプラットフォームに関するファイルは、UMTS(9520はCDMA)に入っています。

Directory of C:\Program Files\Common Files\Research In Motion\Shared\Loader Files\9700AllLang_v5.0.0.545_P5.1.0.140\UMTS

05/16/2010  15:57              .
05/16/2010  15:57              ..
03/22/2010  11:53        16,078,496 rim0x04001507.sfi
               1 File(s)     16,078,496 bytes

この.sfiファイルがプラットフォームのOSファイルになります。0x04001507は”BlackBerryのvendor.xmlファイルについて“で説明したHardware ID(Device ID)で、9700を示します。

C:\Program Files\Common Files\Research In Motion\AppLoader\Device.xmlから
<os model="9700" radio="UMTS-WLAN" series="Onyx" Colour="True" Theme="Normal"
                 JVMLevel="1.0" Camera="True" VideoRecorder="True" VoiceNotes="True"
                 pttApp="True" Memory="Large" KeyboardType="Qwerty" Sound="Tunes8700g"
                 SystemSize="normal" Bluetooth="True" MMS="True" GPS="True"
                 ThemeSupport="Enhanced" VAD="True" JPN_Input="True" WLAN="True" VPN="True UMA="True">
0x04001507</os>

上記は、日本語入力が不可能な”j”無しのOSファイルのsfiファイルのdir結果ですが、日本語入力可能な”j”有りのOSファイルのdir結果は以下になります。

Directory of C:\Program Files\Common Files\Research In Motion\Shared\Loader Files\9700EastAsia_v5.0.0.545_P5.1.0.140\UMTS

05/16/2010  15:55              .
05/16/2010  15:55              ..
03/22/2010  13:41        20,600,480 rim0x04001507.sfi
               1 File(s)     20,600,480 bytes

分かりますか?ファイルサイズが違いますね。”j”有りファイルの方がファイルサイズが大きいです。

この違いは何なのかを調べるためsfiファイルをエディタで開いてみました。

-省略-
/src/make_japanese_awnn_dictionary/basic/njubase1.a
/src/make_japanese_awnn_dictionary/basic/njubase2.a
/src/make_japanese_awnn_dictionary/basic/njyomi.a
/src/make_japanese_awnn_dictionary/basic/njfzk.a
/src/make_japanese_awnn_dictionary/basic/njtan.a
/src/make_japanese_awnn_dictionary/basic/njcon.a
-省略-

このような記述を見つけることができました。このことから、”j”有りファイルのsfiファイルに日本語変換用の辞書が記録されていると思われます。
“j”無しファイルのsfiファイルには上記のような記述は見つかりませんでした。

また、Javaフォルダー配下の.codファイルについては、”j”有り、”j”無しどちらにも存在するファイルについてはファイルサイズ・日付・時間に違いはありませんでした。

このことから、日本語入力可能か不可能かの違いは、プラットフォームファイルである”.sfi”ファイルのの違いだということになります。また、Javaファイルで日本語入力に関するファイルとして、”net_rim_tid_AWnnJapanese.cod”があります、WnnはUNIXで使われていた日本語入力システムです。(同じ物かは不明です)

私が使っているBold 9700には、AllLangのアプリケーションファイル(.codファイル)と日本語入力可能なプラットフォームファイル”.sfi”ファイルを組み合わせて、日本語入力可能なOSファイルを入れて使っています。以下がOptions->Aboutの表示画面です。

※ プラットフォームファイルによっては、新しいAPIに対応していない場合があるため、動作を完全に保証するものではありません。

・パッケージバージョンが “Bundle 1111″なので、Platformは”5.1.0.153″になりますが、日本語入力可能な、パッケージバージョン”Bundle 1022″(アプリケーションバージョンが”5.0.0.593”)の.sfiファイル”5.1.0.147″を使っているため、Platformが5.1.0.147と表示されます。

また、日本語表示可能なOSと不可能なOSの違いは、CJK.alxの存在とJavaフォルダー配下に、日本語関係の.codファイルが存在するかになります。ポイントは以下のファイルがあるかを確認してください。

※ OSファイルのバージョンによって異なる場合があります。
・日本語入力関係
net_rim_tid_AWnnJapanese.cod
・日本語メニュー選択関係
JapaneseOptions.cod
・フォント関係
net_rim_font_global_type.cod
net_rim_font_japanese.cod
net_rim_font_japanese_droid.cod
net_rim_font_emoji.cod
・漢字コード変換関係
net_rim_tid_dynamic_transcoding_data_Shift_JIS.cod
net_rim_tid_dynamic_transcoding_data_ISO_2022_JP.cod
net_rim_tid_dynamic_transcoding_data_EUC_JP.cod
・日本語メニューを表示する各種リソースファイル関係
net_rim_xxxx_resource__ja.cod

CJK.alxのJapanese関係の場合を確認するとファイルが分かるかと思います。

BlackBerryはJavaファイル(.codファイル)の入替は簡単にできますが、プラットフォームファイルの入替は他のデバイスの.sfiファイルを入れようとしてもLoaderで認識されないため簡単にはできません。また、出来たとしてもハードウェアが異なるため動作するかも分かりません。最悪の場合、文鎮になる可能性があります。

逆にJavaファイルは入替に失敗しても比較的楽に復旧が出来ます。(入れ替えるメリットは微妙なので自己判断で実施してください)

13 Responses to [BB] BlackBerryの日本語入力可能なOSと不可能なOSの違いについて

  1. 先日コメントした者です。返信から行こうと思ったのですが私は会員登録してないので返信できず新たにコメントをする形になりました。申し訳ないです。

    本日無事日本語化にすることができました。
    本当にありがとうございました。

    • gagdet says:

      わざわざ、報告ありがとうございます。

      無事に日本語化出来て良かったですね。

  2. こんにちは。
    この度ブラックベリーカーブの9320を購入しました。
    ですがJ付のAllLangをインストールしても日本語入力の項目が見当たりません。

    通販サイトなでは9320の日本語化済みを販売してるので日本語化は可能とは思うのですが。
    J付のAllLangでもすべてのものは対応していないのでしょうか?

    • gagdet says:

      こんにちは、

      私は、Curveは持っていないで断定は出来ませんが、jAllLangであれば日本語入力はサポートしていると思います。
      j付きにアップデートする際のポイントはOSのプラットフォームファイルのアップデートで、普通のアップデートではプラットフォーム部分がアップデートされない場合があります。

      OS書き込み時に、PC側でloader.exeに/nojvm オプションをつけて書き込むことでプラットフォームファイルもアップデートされると思います。
      loader.exeのオプションは、https://gagdet.wordpress.com/2010/06/18/blackberry-loader-exe%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E9%81%93/を参考にしてください。

  3. かつお says:

    始めまして!
    アメリカにてBlackBerry9310を購入したのですが、9310用のOSは日本語対応してないものしかないようです。
    そこで9320用のOSだと日本語対応のがあるみたいなのですが、これを9310用のと組み替えたら9310でも日本語表示できるようになるのでしょうか?

    大変恐縮ですが返信を頂けると嬉しいです。

    • gagdet says:

      かつおさん、こんにちは、

      日本語表示に関しては、9320用の日本語リソースとフォントを入れる事で表示は可能だと思います。
      ただ、cjkの設定ファイルなどを入れるのは結構手間だと思います。

      また、日本語入力に必要な辞書ファイルはベースとなるプラットフォームファイルに入っています。
      BlackBerryデバイスの機種が異なる場合、プラットフォームファイルをインストールする事は出来ないです。(アプリケーションのcodファイルは可能です)
      このため、日本語入力は出来ないです。

      • かつお says:

        そうですか…日本語対応のOSが出るといいのですが…

        返信頂き本当にありがとうございました!

  4. たからだ says:

    はじめまして、たからだといいます。
    インドネシアで8530を購入しましたが、j付きOSがないため日本語入力が出来ません。
    8520はj付きOSがあるので.sfiファイルを組み合わせて、もしくは編集して日本語入力できるようになりますか?
    またはHybrid OSを入れれば可能ですか?
    教えてください。

    • gagdet says:

      たからださん、こんにちは、

      8520 と 8530 で .sfiファイル のプラットフォームID(ファイル名)が異なる場合は残念ながら入れることが出来ません。
      .codファイルは別のデバイスのファイルと組み合わせて入れることが出来るのですが、.sfiファイルは書き込み時にチェックされているのでファイル名を変えたも書き込み出来ないです。

      j付きOSが無いと日本語入力可能にすることは残念ながら出来ないです。

      • たからだ says:

        お返事ありがとうございます。
        いろいろ探していたら 8530jalllang pbr5 0 0 rel1266 pl4 2 0 335 a5 0 0 734 smart communications inc を見つけました。
        しかし、BBのオフシャルのリンク先はすでに無くDL不可でした。
        どこかに古いOSないですか?

        • gagdet says:

          たからださん、こんにちは、

          Hybrid OS を出している Driphter.com (http://driphter.com/download/sa/view/down/767/) で ダウンロード出来そうです。

          日本語入力出来ると良いですね。

          • たからだ says:

            ありがとうございます。おかげさまで日本語入力できるようになりました。

            なんでRIM社は古いOSを消してしまんですかね?
            あのキャリア別の検索はなんなんでしょう。

            • gagdet says:

              たからださん、

              無事に日本語入力出来るようになって良かったですね。
              RIM社と通信キャリアとの間で、日本語サポートは行わないとか何かあったのでしょうね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。