[Gadget] E-Inkで文字が書けるBoogie Boardを使ってます

私がよく使っているガジェットで、Boogie Boardがあります。

Webで見ると大きめに見えますが、実際はちょっと小ぶりです。kindle 2iと、同じくらいの大きさです。

値段は意外に安く、$29.97(3000円くらい) $35に値上がりしたようです(2010/05/15修正)です。ただ、購入時の送料に注意が必要です。

何が出来るかというと、

  • 文字が書けます。
  • 文字が消せます。

それだ けです。よく”データを本体に保存できるんだよね?”とか、”PCのデータ取り込めるんだよね?”とか聞かれますが、出来ません。 書いて消すだけです。

画面はE-Inkで出来ていて、押した圧力に反応して作画されます。作画には電気的な要素はなく、単純に圧力だけで書かれます。電気的な動作が無いことから、データを保存する仕組みを作ることが難しいと思われます。

画面を消去するには、消去ボタンを押すことで消えます。消去時に画面がフラッシュされ書いた物が消えます。電気を使うのは画面を消去する為にフラッシュするときだけです。

電源は内蔵のボタン電池から供給され、ボタン電池の交換は出来ません。公称では5万回消去できるそうです。

何が便利なの?ってよく聞かれますが、メモ帳の代わりに使っています。
私の使い方は、

  • 電話等でのお客様情報の一時メモ、(後でシュレッダーしなくてよい)
  • パスワードのメモ、(たまに忘れるので)
  • 見せびらかす

といった感じで使っています、消すことを前提で使っています。記録が必要な場合は携帯で写真を撮るようにしています。

販売は、最初amazon.comで行われていましたが、即売り切れとなる人気ぶりでした。その後、直販で販売を開始しましたが、アメリカのみ出荷していましたが、3月ごろに日本にも出荷されるようになり、私は直販で購入しました。

現在は、amazon.comでも在庫ありになっていますが、転売屋さんがほとんどなので、直販で購入するのが良いと思います。

サイトは、http://www.myboogieboard.com/magento/ から購入できます。
単体で購入すると送料が高くなるので、複数台購入して送料を安くした方が良いかと思います。
私も複数台購入して、家用や鞄の中用といった感じで使っています。

One Response to [Gadget] E-Inkで文字が書けるBoogie Boardを使ってます

  1. ピンバック: [Gadget] Boogie BoardがKINGJIMより発売 « Gagdet's Blog

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。